工具名について

材質やコーティング

LMT FETTE・KIENINGERでは、工具名に材質やコーティング等を示す記号を配置しています。

ユーザーはワークに適した工具をわかりやすく選ぶことができます。

推奨ワーク材等には、ISOに基づいた記号を採用しています。

​ L C KP 30 M 1 

 バージョン番号(任意)

1.LMT ブランド

2.工具材質 

A = ハイス鋼

B = CBN

C = 超硬、コーティング有り

D = PKD (PCD)

E = 単結晶ダイヤモンド

T = サーメット

W= 超硬、コーティング無し

​X = セラミック

4.靭性(ISO 513) 

3.ワーク材質

(ISO 513)

(メイン・サブ対象ワーク材)

P - スチール

M - ステンレススチール

K - 鋳鉄

N - 非鉄金属

S - 耐熱合金

H - 硬質材料

5.加工用途

B = ドリル

C = クランクシャフト

D = タッピング

G = グルービング

H = ギア・カッティング

M = ミーリング

R = ネジ転造

T = 旋盤加工